• TOP
  • 連載コラム
  • パテック フィリップへの誘い 第30回:レディスウォッチのベストセラー「TWENTY~4®」2021年最新作

Column UP DATE: 2021. 03. 31

連載 パテック フィリップへの誘い

第30回:レディスウォッチのベストセラー「TWENTY~4®」2021年最新作

#パテック フィリップ #Twenty~4 #レディス

 180年以上の歴史を持つ、世界最高峰の時計メーカーPatek Philippe(パテック フィリップ)。
 その正規販売店であり、世界を代表する時計店 YOSHIDA(ヨシダ)が、
さまざまな角度からパテック フィリップという至高のマニュファクチュールの魅力を紐解いていく本連載。
 第30回は、2021年の新作として登場した「TWENTY~4®」の3本を紹介します。

CASE.1
Ref.4910/1200
ジュエリーのように
楽しめる
レクタンギュラーケース

 「カジュアルにもフォーマルにも完璧にマッチする、新しいレディスウォッチ」という明確なコンセプトから1999年に誕生した「TWENTY~4®」。

 ファーストコレクションとして登場したレクタンギュラー型のクオーツモデルRef.4910/10は、アール・デコの芸術様式にインスパイアされた「ゴンドーロ」のコレクションから着想を得て制作されたと言われています。

 昨年、レクタンギュラー型のクオーツモデル初のリニューアルからニューモデルRef.4910/1200がリリースされました。

 生まれ変わった新しい文字盤は、12時位置と6時位置のゴールド植字アラビア数字、ゴールドの台形型《トラペーズ》のインデックスを採用することで視認性の向上とともに、「TWENTY~4®」が描く現代の女性像にふさわしいスタイリングを披露しています。

Patek Philippe パテック フィリップ Twenty~4 Ref.4910/1201 よりラグジュアリーなテイストに仕上がったRef.4910/1201。

 ステンレススチールの2本に続き、新たにラインナップに加わったのが、柔らかな雰囲気のチョコレートブラウン・ソレイユ文字盤を備えた18Kローズゴールド仕様のRef.4910/1201です。

 パテック フィリップ社長のティエリー・スターン氏が絶賛する、「TWENTY~4®」のために開発されたリンク・ブレスレットは、ローズゴールドの輝きによってジュエリーさながらの美しさを放っています。

Twenty~4

■Ref.4910/1201 ■25.1☓30mm ■ダイヤ付き18Kローズゴールドケース&ブレスレット(約0.57カラット) ■クオーツ(Cal.E 15) ■30m防水 ■価格はお問い合わせください

商品詳細はこちら

Patek Philippe パテック フィリップ Twenty~4 Ref.4910/1201 ブレスレットのクラスプには、
ブランドを象徴するカラトラバ十字のマークが入る。

CASE.2
Ref.7300/1200A&7300/1200
新しいカラーダイヤルで
魅せる
ラウンドケース

 2018年、イタリア・ミラノで盛大なセレモニーとともに発表された「Twenty~4 オートマチック」。Ref.4910/10とイメージが異なるラウンドケースの登場に、来場していた時計業界関係者は驚きを隠せなかったことでしょう。

 「Twenty~4 オートマチック」が新しい36mm径のラウンドケースを採用した目的のひとつは、パテック フィリップの自動巻きムーブメント代表であるCal.324を搭載することにありました。

Patek Philippe パテック フィリップ Twenty~4 オートマチック Ref.7300/1200A 「Twenty~4 オートマチック」の全モデルに
搭載される
日付表示窓と
センターセコンドを備えたCal.324 S C。
Patek Philippe パテック フィリップ Twenty~4 オートマチック Ref.7300/1200A 「Twenty~4 オートマチック」の全モデルに
搭載される
日付表示窓と
センターセコンドを備えたCal.324 S C。

 建築家ルイス・サリヴァンが残した「形態は機能に従う」という言葉を体現する、実用的かつ美しい「Twenty~4 オートマチック」のフォルムは時代のニーズを的確に捉えています。

 同じように、2021年の新作として登場した2つのカラーダイヤルからもパテック フィリップの優れた先見性が感じられます。

 はじめに取り上げるのは、オリーブグリーン・ソレイユ文字盤を採用したRef.7300/1200A。

 パテック フィリップは2019年の新作発表でどこよりも先駆けてRef.5168のグリーンダイヤルを提案し、時計業界に多大な影響を与えています。

Patek Philippe パテック フィリップ Twenty~4 オートマチック Ref.7300/1200A レディスではまず見かけられない
オリーブグリーンのダイヤルが新鮮。

 メンズではトレンドカラーとして人気が定着しつつあるグリーンダイヤルですが、話がレディスとなれば、より新鮮に映ることは言うまでもありません。ご覧の通り、一歩先を行くマニッシュなダイヤルカラーは「Twenty~4 オートマチック」のデザインと完璧にフィットしています。

  • Patek Philippe パテック フィリップ Twenty~4 オートマチック Ref.7300/1200A
  • Patek Philippe パテック フィリップ Twenty~4 オートマチック Ref.7300/1200A
  • Patek Philippe パテック フィリップ Twenty~4 オートマチック Ref.7300/1200A

Twenty~4 オートマチック ■Ref.7300/1200A ■36mm ■ダイヤ付きステンレススチールケース&ブレスレット(約0.77カラット)
■自動巻き(Cal.324 S C) ■30m防水 ■価格はお問い合わせください

商品詳細はこちら

Patek Philippe パテック フィリップ Twenty~4 オートマチック Ref.7300/1200A クラスプの内側まで丁寧な手仕事に
妥協は一切感じられない。

 もう1本は、ローズゴールドのメッキを施したソレイユ文字盤のRef.7300/1200。

 時計全体をゴールドで統一させることで、160個のダイヤモンドを2列に配した高度なジェムセッティングが施されたベゼルの美しさが際立っています。

Patek Philippe パテック フィリップ Twenty~4 オートマチック Ref.7300/1200 新しいゴールドカラーの文字盤は
どこかクラシカルな雰囲気が漂う。

 それでいて、どこか親しみやすく感じられる理由は、時計全体を包むローズゴールドの柔らかな雰囲気にあります。

Patek Philippe パテック フィリップ Twenty~4 オートマチック Ref.7300/1200 ダイヤモンドを支えるツメの形状までこだわり抜かれた
比類のないジェム・セッティング。
Patek Philippe パテック フィリップ Twenty~4 オートマチック Ref.7300/1200 ダイヤモンドを支えるツメの形状まで
こだわり抜かれた
比類のないジェム・セッティング。

 誰もが認める時計界のリーディングブランドであるパテック フィリップの本領が発揮された完璧なレディスウォッチは、現代を生きる女性のあらゆる時間に彩りを添えてくれます。

Twenty~4 オートマチック

■Ref.7300/1200 ■36mm ■ダイヤ付き18Kローズゴールドケース&ブレスレット(約0.77カラット) ■自動巻き(Cal.324 S C)■30m防水 ■価格はお問い合わせください

商品詳細はこちら

Patek Philippe パテック フィリップ Twenty~4 オートマチック Ref.7300/1200 タイムレスなデザインと
ローズゴールドの魅力が重なる
至高のリンク・ブレスレット。

この記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter

YOSHIDA 東京本店
住所/東京都渋谷区幡ヶ谷2-13-5 Google Map
電話/03-3377-5401 電話/03-3377-5401
営業時間/10:00~20:00
休業日/年中無休(1月1日~1月3日を除く)

Back Number

バックナンバー