• TOP
  • 連載コラム
  • 高級時計を巡る旅 第56回:幸福を実感できるウブロの新しいレインボーピース

Column UP DATE: 2021. 05. 26

連載 高級時計を巡る旅

第56回:幸福を実感できるウブロの新しいレインボーピース

#ウブロ #クロノグラフ #トゥールビヨン #ビッグ・バン #スピリット オブ ビッグ・バン

 「The Art of Fusion(異なる素材やアイデアの融合)」のコンセプトを追求し続けるHUBLOT(ウブロ)。
涌き出でるアイデアと技術の進化はとどまるところを知らず、
2021年のコレクションにおいても革新的マテリアルを採用した数々の意欲作をアナウンスした。
一方では、これもまたウブロらしさが光るラグジュアリーモデルを発表。
それが、卓越したジェムセッティングの技術と独自のセンスによって生み出された、レインボーカラーのタイムピースだ。

Photos: Masahiro Okamura(CROSSOVER) / Art Direction: Takaaki Yagi (FORM::PROCESS) / Text: Yuzo Takeishi / Edit: Tsuneyuki Tokano
※こちらの特集は、時計専門サイト「Gressive(グレッシブ)」での連載コラム『YOSHIDAで体験する、高級時計への旅』の記事を再編集したものです。

ウブロが提案する
圧巻のレインボーウォッチ

 ウブロが2019年に発表した「ビッグ・バン ウニコ キングゴールド レインボー」は、色とりどりのジェムストーンによってレインボーの色彩を表現し、多くの時計ファンの度肝を抜いたモデルだ。もちろん過去にも、ベゼルにストーンをあしらい、レインボーカラーに彩った高級時計がなかったわけではない。しかし直径45mmの18Kキングゴールド・ケースを採用した「ビッグ・バン ウニコ キングゴールド レインボー」は、バゲットカットを施した48個のカラーストーンをベゼルに配しただけではなく、ケースに176個、ダイヤルにも212個のカラーストーンをセットして、圧倒的な存在感を放つラグジュアリーピースに仕上げたのだ。

レインボーウォッチの先駆けとなった「ビッグ・バン ウニコ キングゴールド レインボー」。 レインボーウォッチの先駆けとなった
「ビッグ・バン ウニコ キングゴールド レインボー」。

 翌2020年には「スピリット オブ ビッグ・バン キングゴールド レインボー」をリリース。前年の「ビッグ・バン」と同様、ケース素材には18Kキングゴールドを採用しているが、「スピリット オブ ビッグ・バン」の特徴でもあるトノー型ケースにカラーストーンを敷き詰めることにより、新たな魅力を放つモデルとなった。

チタニウムケースの採用で、
軽量化と耐久性を向上させた
「ビッグ・バン ウニコ
チタニウム レインボー」

 アイザック・ニュートンによってその仕組みが解明される以前から、虹は人々にとって喜びをもたらす現象であり、平和の象徴だった。だからこそウブロは、この時代に、時計を通じてと考えたのだろうか──。2021年1月に開催された「LVMHウォッチウィーク2021」で、ウブロはなんと6モデルものレインボーウォッチを発表したのだ。

 なかでも代表的なモデルが「ビッグ・バン ウニコ チタニウム レインボー」だろう。2019年発表のモデルではケース素材に18Kキングゴールドを用いていたのに対し、今作は軽量かつ耐久性に優れるグレード5のチタニウムを採用。ケースサイズ45mmのモデルでは、18Kホワイトゴールドのベゼルにバゲットカットのカラーサファイア、アメジスト、ルビー、トパーズ、ツァボライトを計48個、ケースにルビーやピンクサファイア、アメジスト、ブルーサファイア、ブルートパーズ、ツァボライト、イエローサファイア、オレンジサファイアを計176個セットし、レインボーのカラースペクトラムを実に美しく表現している。また新作では、ダイヤルにカラーストーンを用いていないものの、ベゼルやケースとのコントラストが生まれ、ジェムストーンの存在感が際立っている。

 筆者は運よくこのモデルを実際に手にする機会に恵まれたが、その美しさは圧巻のひと言。カラーストーンが並んでいることを感じさせないナチュラルなグラデーションを描いており、その鮮やかさはずっと眺めていたくなるほど。と同時に、微妙に色調が異なるカラーストーンをセッティングするセンスと技術力に、ただただ感心させられるのだ。

  • HUBLOT ウブロ ビッグ・バン ウニコ チタニウム レインボー 411.NX.1117.LR.0999
  • HUBLOT ウブロ ビッグ・バン ウニコ チタニウム レインボー 411.NX.1117.LR.0999
  • HUBLOT ウブロ ビッグ・バン ウニコ チタニウム レインボー 411.NX.1117.LR.0999
  • HUBLOT ウブロ ビッグ・バン ウニコ チタニウム レインボー 411.NX.1117.LR.0999

ビッグ・バン ウニコ チタニウム レインボー 新たにチタニウムケースを採用したケース径45mmモデル。
ケースにはカラーストーンを176個、ベゼルにはバゲットカットのストーンを48個セットするほか、
マルチカラーのアリゲーターストラップを組み合わせて、ポップかつ豪奢に仕上げた。

■411.NX.1117.LR.0999 ■45mm ■チタニウムケース ■マルチカラーアリゲーター×ブラックラバーストラップ
■HUB1242自動巻きクロノグラフ(自社開発・製造“UNICO”) ■10気圧(100m)防水 ■¥8,217,000(税込)

商品詳細はこちら

ビッグ・バン ウニコ チタニウム レインボー

ケースに170個、ベゼルにはバゲットカットを施したカラーストーン48個をセットしたケース径42mmのモデル。ケース&ベゼルの煌めきとは対照的に、ダイヤルからは自社開発・製造のクロノグラフムーブメントHUB1280の精緻な動きが鑑賞できる。

■441.NX.1117.LR.0999 ■42mm ■チタニウムケース ■マルチカラーアリゲーター×ブラックラバーストラップ ■HUB1280自動巻きクロノグラフ(自社開発・製造“UNICO”) ■10気圧(100m)防水 ■¥6,985,000(税込)

商品詳細はこちら

全6モデルで展開する
2021年のレインボーウォッチ

 「ビッグ・バン ウニコ チタニウム レインボー」のみならず、2021年は「スピリット オブ ビッグ・バン」や「ビッグ・バン MP-11」からもレインボーモデルが登場した。「スピリット オブ ビッグ・バン チタニウム レインボー」では、ダイヤルに431個のカラーストーンを敷き詰めたインパクト抜群のモデルや、「スピリット オブ ビッグ・バン トゥールビヨン 5デイ パワーリザーブ サファイア レインボー」としてサファイアクリスタルケースを組み合わせたモデルもラインナップ。また「ビッグ・バン MP-11 14デイ パワーリザーブ 3Dカーボン レインボー」は、7つの香箱を水平方向に連結させたムーブメントと3Dカーボンファイバーケース、ベゼルに配されたカラーストーンを融合し、華やかさとクールな雰囲気を両立させている。

 すべてのタイムピースが持つ圧巻の美しさは、YOSHIDAの店頭で実際に手に取って確かめてほしい。色彩の魔術師ウブロのクリエイティビティに、間違いなく魅了されるはずだ。

スピリット オブ ビッグ・バン
チタニウム レインボー

チタニウムケースを採用し、耐久性の向上と軽量化を実現。ケースには166個、18Kホワイトゴールドのベゼルにはバゲットカットの54個のカラーストーンをセットしている。

■641.NX.0117.LR.0999 ■42mm ■チタニウムケース ■マルチカラーアリゲーター×ブラックラバーストラップ ■HUB4700自動巻きクロノグラフ ■10気圧(100m)防水 ■¥8,833,000(税込)

商品詳細はこちら

スピリット オブ ビッグ・バン
チタニウム レインボー

サテン&ポリッシュ仕上げを施したチタニウムケースにカラーストーン164個、18Kホワイトゴールドのベゼルにバゲットカットカラーストーン62個、ダイアルには431個のカラーストーンをセットした39mmモデル。ストラップを含め、時計全体をレインボーカラーで彩った華やかな1本。

■665.NX.9910.LR.0999 ■39mm ■チタニウムケース ■マルチカラーアリゲーター×ブラックラバーストラップ ■HUB1710自動巻き ■10気圧(100m)防水 ■¥9,317,000(税込)

商品詳細はこちら

スピリット オブ ビッグ・バン トゥールビヨン
5デイ パワーリザーブ サファイア レインボー

サファイアクリスタルケースと54個のバゲットカットのカラーストーンとのコンビネーションによって洗練されたルックスを実現した、世界50本の限定モデル。スケルトントゥールビヨンムーブメントを搭載し、圧巻の透明性を誇っている。

■645.JX.5120.RT.4099 ■42mm ■サファイアクリスタルケース ■スケルトンストラップ ■HUB6020手巻きスケルトントゥールビヨン ■3気圧(30m)防水 ■世界限定50本 ■¥21,450,000(税込)

商品詳細はこちら

ビッグ・バン MP-11
14デイ パワーリザーブ 3Dカーボン
レインボー

ルックス面でも先鋭的なMP-11キャリバーと48個のカラーストーンを融合させた意欲作。カーボンファイバーケースとカラーストーンとのコントラストも美しい、まさに“The Art of Fusion”を体現する1本。

■911.QD.0123.LR.4099 ■45mm ■3Dカーボンファイバーケース ■ブラックラバー&マルチカラーアリゲーターストラップ ■HUB9011 手巻きスケルトンパワーリザーブムーブメント ■3気圧(30m)防水 ■¥12,254,000(税込)

商品詳細はこちら

この記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter

YOSHIDA 東京本店
住所/東京都渋谷区幡ヶ谷2-13-5 Google Map
電話/03-3377-5401 電話/03-3377-5401
営業時間/10:00~20:00
休業日/年中無休(1月1日~1月3日を除く)

Back Number

バックナンバー