• TOP
    • ダミアーニ

    マルゲリータ

    マルゲリータ コレクションは伝統とモダンなデザインが調和しています。ブランドの創立者、エンリコ・グラッシ・ダミアーニが1900年代初頭にマルゲリータ王妃に捧げるために製作したリングを元にデザインされたのがマルゲリータ コレクションです。高級宝飾の街として名高いヴァレンツァの熟練職人の知識と確かなノウハウがモダンなスタイルの中に息づいています。 マルゲリータには、立体感とフォルムが美しい3つのバージョンがあり、ダイヤモンドとホワイトゴールド、ピンクゴールドとブラウンダイヤモンドとアメシスト、イエローゴールドとダイヤモンドとシトリンという組み合わせです。 どのバージョンも、ロマンチィックで気品のある女性の美しさを際立たせます。

    ディーアイコン

    ディーアイコン コレクションはダミアーニのヴァレンツァで培われてきたクラフツマンシップと最新の高度なセラミック技術との融合により誕生しました。 ホワイト、ブラック、カプチーノ、グレイッシュブルーのカルタ・ダ・ズッケロ、キャンディーピンクのカラーバリエーションのセラミックにホワイトやピンクのゴールドとダイヤモンドで作られたダミアーニの頭文字“D”が配置され、エクスクルーシブな輝きを放ちます。 ニュアンスの異なる素材を組み合わせた、グラマラスでエレガント、モダンでユニークなジュエリーです。

    ミモザ

    ふわふわとした丸い小花と優しい芳香をもつミモザは、春の訪れを告げる花として親しまれています。3月8日の「女性の日」、イタリアでは男性が感謝の気持ちを込めてミモザの花を女性に贈るため「ミモザの日」とも呼ばれています。 匂い立つようなミモザを表現したこのコレクションは、大きさの異なるダイヤモンドやカラーストーンをリズミカルに配し、繊細でいて立体的なセッティングが魅惑的な美しさを醸し出しています。カラーストーンとダイヤモンドが奏でる、華やかでエレガントな輝きが印象的。綿密に選ばれた宝石による美しいグラデーションが女性らしいコレクションです。

    ミヌー

    ダミアーニを代表するミヌー コレクション。 クラシックでありながら、繊細でエレガントなデザインは、ダイヤモンドを高く掲げる独特のセッティングが特徴です。 より多くの光を取り込むことによってダイヤモンドが永遠の輝きを放ちます。

    ディ・サイド

    「ディ・サイド」のコレクション名は、ダミアーニの“D”、ダイヤモンドの“D”、2重のリングの両サイドをダイヤモンドで繋ぎとめた象徴的なスタイル、“SIDE”を融合させたもので、決断“DECIDE”の意味を持ち、そのプレシャスなデザインは、絆を表現しています。 このコレクションは、宝飾の都ヴァレンツァでハリウッドスターのブラッド・ピットのアイディアと、ダミアーニの熟練の職人の手により誕生しました。

    エデン