品番:PFC904-1020001-100182

トンダ PF ミニッツ ラトラパンテ

¥4,653,000 (税込)

2023年モデル メディア掲載モデル

≪ パルミジャーニ・フルリエ フェア 開催中! ≫

お電話でのお問い合わせ

商品説明

世界初となるモデル「トンダ PF ミニッツ ラトラパンテ」は、複雑機構の刷新と操作性を両立させた、まさにメゾンの精神を体現する時計です。このモデルでは、分針にも現代のニーズに対応した機能性を持たせています。
ウォッチメイキングにおけるもっともスタンダードな機能のひとつを見直し、絶対的な革新へと進化させるという発想から生まれました。大前提は、ダイバーズウォッチの目盛りベゼルで測っていた機能を、ムーブメント本体が担うこと。結果生まれたものは、操作性、視認性、そして起動のシンプルさが格段に向上しました。

「トンダ PF ミニッツ ラトラパンテ」は、ローカルタイムとホームタイムを5分または1分単位で分を表示する機能が追加されました。
ダイヤルには、時針と2本の分針が重ね合わされています。1本目の分針は、ロジウム加工されたゴールド製で、時針と連動したリアルタイムを表示します。2本目は、通常はロジウムプレートの針の下に隠れている18Kローズゴールド製の針で、5分または1分の単位をオンデマンドで計算することができます。8時位置のプッシャーで5分、10時位置のプッシャーで1分と、どちらの場合もプッシャーを押すと、ローズゴールドの針が目的に合った単位でジャンプします。ロジウムプレートの針と18Kローズゴールドの針の位置が重なると、計測する時間が経過したことになります。針は、スプリットセコンド機能と同様に、リューズ一体型のプッシャーで元の位置に戻されます。この機能により、分単位の計測を必要とするシーンやイベント時に、一定の時間にわたってオンデマンドで分数の微調整を行うことができます。

「トンダ PF ミニッツ ラトラパンテ」は、パルミジャーニ・フルリエの創造の精神を受け継いでいます。すっきりと無駄のないプロポーションに、品のある造形美と質の高い仕上げと、内に秘める複雑さとの対比が特徴的です。
直感的で効率的、そして極めて高い操作性が、まさにブランドの精神と調和する複雑機構。
テーラーが布のドレープを仕立てるように、マニュファクチュールの手によってシルエットが構築される「トンダ PF ミニッツ ラトラパンテ」。シンプリシティを極めたこの時計は、身につける人の美意識と一体化するようにデザインされています。

詳細

ケース
直径:40 mm
厚さ:10.7 mm
素材:ポリッシュ/サテン仕上げのステンレススティール、プラチナ950製ローレット加工ベゼル
リューズ:直径5.5 mm、18Kローズゴールド製プッシャー
ケースバック:サファイアクリスタル
ケースバックの刻印:シリアルナンバー、“PARMIGIANI FLEURIER”
ガラス:ARunic 反射防止加工のサファイアクリスタル
防水性:60 m

ダイヤル
カラー:サンドグレー
インデックス:ハンドアプライド 、ロジウム加工の18Kゴールド
仕上げ:バーリーコーンのギョーシェ
針:
(時、分)ロジウム加工の18Kゴールド、デルタ型スケルトン
(秒、カレンダー)18Kローズゴールド、デルタ型スケルトン

ブレスレット
素材:ポリッシュ/サテン仕上げのステンレススティール
バックル:フォールディングクラスプ、ステンレススティール

ムーブメント
キャリバー:PF051 - 自社製自動巻きムーブメント
直径:32 mm
厚さ:4.9 mm
振動数:3 Hz - 21’600 A/h
パワーリザーブ:48時間
部品数:271
石数:35
装飾:コート・ド・ジュネーブ、ペルラージュ
ローター:22Kローズゴールド製マイクロローター、バーリーコーン(麦の穂)パターンのギョーシェ

機能
時、分、スプリットミニッツ機能

※当サイトの掲載商品は、完売・生産中止等の理由、またはご参考資料のためご購入いただけない場合がございます。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

≪ パルミジャーニ・フルリエ フェア 開催中! ≫

【 2024年2月20日(火) - 2月29日(木) 】
お探しのモデルやご興味のある腕時計がございましたら
【 在庫・価格など 】 是非一度お問い合わせ下さい!

Other Products

この商品を見た人は、
このような商品も見ています

Column

連載コラム

RECENTLY VIEWED ITEMS

最近チェックした商品