• TOP
  • 連載コラム
  • パテック フィリップへの誘い 第52回:これから注目すべきメンズ&レディスモデル6選

Column UP DATE: 2023. 01. 31

連載 パテック フィリップへの誘い

第52回:これから注目すべきメンズ&レディスモデル6選

#パテック フィリップ #ノーチラス #アクアノート #永久カレンダー #年次カレンダー #クロノグラフ #レディス

第52回:これから注目すべきメンズ&レディスモデル6選 第52回:これから注目すべきメンズ&レディスモデル6選

 180年以上の歴史を持つ、世界最高峰の時計メーカーPatek Philippe(パテック フィリップ)。
 その正規販売店であり、長年の販売実績を持つ東京・渋谷区幡ヶ谷の老舗時計店 YOSHIDA(ヨシダ)が、
さまざまな角度からパテック フィリップという至高のマニュファクチュールの魅力を紐解いていく本連載。
 第52回は、3つのテーマから選んだ注目のメンズ&レディスモデル6本を紹介します。

※掲載商品の情報は変更される場合がありますのでご了承ください。

PART.1 
Ref.5204 & Ref.5961P
トレンドを牽引する
今話題のクロノグラフ

 パテック フィリップのメンズウォッチを象徴するアイコンとして、いつの時代も時計製造の頂点に君臨するクロノグラフ。伝統を重んじた手仕事から生まれるプロダクトの数々は、いずれも瑞々しさに溢れており、時代をリードする先見性を備えています。

 「スプリット秒針クロノグラフ、永久カレンダー」の人気モデル、Ref.5204のホワイトゴールドケースバージョンは、ブラック・グラデーションのオリーブグリーン・ソレイユ文字盤、両脇にハンドステッチを施したブリリアント・オリーブグリーンのカーフスキンストラップを用いて、流行色であるオーリブグリーンを大胆に取り入れています。モダンなカラーリングは、永久カレンダー搭載クロノグラフの普遍的なデザインに新たな魅力を与えています。

スプリット秒針クロノグラフ、永久カレンダー

■Ref.5204 ■40mm ■18Kホワイトゴールドケース ■カーフスキンストラップ ■手巻き(Cal.CHR 29-535 PS Q)■30m防水 ■価格はお問い合わせください

商品詳細はこちら

 熟練の職人によるジェム・セッテングを施したパテック フィリップのクロノグラフは、圧倒的な存在感を放つ注目のタイムピースです。プラチナケースを採用した「年次カレンダー・クロノグラフ」のRef.5961Pは、モデル名からも分かるように、年次カレンダーとクロノグラフの2つの複雑機構を搭載した実用的なコンプリケーション。ベゼルに36個のバケットカット・ダイヤモンド、インデックスに8個のバケットカット・ダイヤモンドは、折り畳み式のバックルには、22個のバケットカット・ダイヤモンドがセッティングされています。

年次カレンダー搭載クロノグラフ

■Ref.5961P ■40.5mm ■ダイヤ付きプラチナケース(約3.48カラット)■アリゲーターストラップ ■自動巻き(Cal.CH 28‑520 IRM QA 24H)■30m防水 ■価格はお問い合わせください

商品詳細はこちら

PART.2 
Ref.7118/1200 & Ref.5267/200A
装いを華やかに仕上げる
女性ための
スポーツウォッチ

 パテック フィリップはメンズのみならず、レディスでもスポーツウォッチを成功させた数少ないブランドであり、類を見ない豊富なコレクションを揃えています。

 言わずと知れた超人気スポーツウォッチ「ノーチラス」は、1980年に初のレディスモデルの展開をスタート。それ以来、時代のニーズに合わせながら、“スポーティ・エレガンス”を体現する洗練されたタイムピースを提案し続けています。「レディス・オートマチック・ノーチラス」は、パテック フィリップを代表する自動巻きムーブメントCal.324 S Cを搭載するフラッグシップモデル。こちらで紹介するRef.7118/1200は、18Kローズゴールドのベゼルに56個のダイヤモンドをセッティングしたラグジュアリーな佇まいに仕上げています。上品かつ合わせやすいシルバー・オパーリン文字盤は幅広い着こなしで活躍を約束します。

  • ノーチラス
  • ノーチラス
  • ノーチラス
  • ノーチラス

ノーチラス ■Ref.7118/1200 ■35.2mm(10-4時方向)■ダイヤ付き18Kローズゴールドケース&ブレスレット(約0.67カラット)
■自動巻き(Cal.324 S C)■60m防水 ■価格はお問い合わせください

商品詳細はこちら

 パテック フィリップの“第二のスポーツウォッチ”として誕生した「アクアノート」。2004年に発表されたレディスコレクション「アクアノート・ルーチェ」は、2021年にリニューアル。新たに追加された38mm径のステンレススチール仕様のRef.5267/200Aは全3色での展開されています。中でもこちらのマット・ホワイト文字盤は非常に高い人気があり、ベゼルにセッティングされた48個のダイヤモント、ケースと統合したホワイトのコンポジット・バンドなどが腕元を華やかに彩ります。

アクアノート・ルーチェ

■5267/200A ■38.8mm(10-4時方向) ■ダイヤ付きステンレススチールケース(約1.11カラット)■コンポジットストラップ ■クォーツ(Cal.E 23‑250 S C)■120m防水 ■価格はお問い合わせください

商品詳細はこちら

PART.3 
Ref.5396 & Ref.4948
ドレスウォッチの
魅力を兼ね備えた
注目作

 パテック フィリップが独自開発及び特許を取得した「年次カレンダー」とは、一般的なカレンダー機構と永久カレンダーの長所を複合させることを目的とし、1年に一度、3月初めに調整を行うことで日付、曜日、月名の表示を可能にした実用性に優れたコンプリケーション。これに加えて、モジュール構造の設計によって、多彩なバリエーションを生み出していることも特徴に挙がります。

 12時位置に月と曜日、6時位置にムーンフェイズと日付と24時間サブダイヤルを配したメンズモデルRef.5396は、カラトラバ・スタイルが色濃く反映されたドレスウォッチを彷彿させるスタイリングが魅力。ケースにボリュームがあるため、カジュアルな服装でも着用することができます。流行に左右されないスタンダードなアイテムとして押さえておきたい一本です。

年次カレンダー

■Ref.5396 ■38.5mm ■18Kローズゴールドケース ■アリゲーターストラップ ■自動巻き(Cal.324 S QA LU 24H/303) ■30m防水 ■価格はお問い合わせください

商品詳細はこちら



 女性用モデルとしてはやや大きめなサイズの38mm径のRef.4948は、18Kゴールドケースとマザー・オブ・パール文字盤、ケース、リュウズ、ピンバックルに合計388個ものダイヤモンドがセッティングされており、きらびやかな印象を備えています。それでいながら、パテック フィリップ屈指の有用なコンプリケーションである年次カレンダーを搭載していることが最大の特徴です。ドレスアップからカジュアルまで、着こなしのクラスアップを担ってくれます。


年次カレンダー

■Ref.4948 ■38mm ■ダイヤ付き18Kホワイトゴールドケース(リュウズとピンバックルも含め、約2.92カラット) ■アリゲーターストラップ ■自動巻き(Cal.324 S QA LU) ■30m防水 ■価格はお問い合わせください

商品詳細はこちら

この記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
SHOP DATA

取り扱い店舗

YOSHIDA 東京本店
住所/東京都渋谷区幡ヶ谷2丁目13番5号 Google Map
電話/03-3377-5401 電話/03-3377-5401
営業時間/10:30~19:30
休業日/年中無休(年末年始を除く)

Back Number

バックナンバー