• TOP
  • 連載コラム
  • 高級時計を巡る旅 第123回:ジュエリーウォッチが新たに加わったゼニス×YOSHIDAスペシャルモデル

Column UP DATE: 2024. 01. 30

連載 高級時計を巡る旅

第123回:ジュエリーウォッチが新たに加わったゼニス×YOSHIDAスペシャルモデル

#ゼニス #YOSHIDA限定 #クロノマスター #クロノグラフ #エル・プリメロ

スポーツウォッチとは、アクティブなライフスタイルに寄り添う時計である。
そのため、ケース素材はタフである必要があり、装飾性を排除するのがセオリーだ。
 しかし多くの高級時計を扱ってきたYOSHIDAは、そうは考えない。
クロノグラフの名門「ゼニス」のYOSHIDAスペシャルモデルが、その答えとなる。

Photos: Masahiro Okamura(CROSSOVER) / Text:Shinoda Teruo / Edit:Tsuneyuki Tokano
※こちらの特集は、時計専門サイト「Gressive(グレッシブ)」での連載コラム『YOSHIDAで体験する、高級時計への旅』の記事を再編集したものです。
※掲載商品の情報及び価格は変更される場合がありますのでご了承ください。

【必見!】
ファッションアイテムとしても
華やぎを添えるゼニスの
新作ジュエリーウォッチ

 1969年に発表した世界初のハイビート自動巻きクロノグラフムーブメント「エル・プリメロ」で知られる実力派マニュファクチュールのゼニスは、当然ながらクロノグラフ機構を搭載したスポーツウォッチで人気を集めてきた。

特に2021年に誕生した「クロノマスター スポーツ」の大ヒットで、そのイメージはさらに強固になった。中でもセラミックベゼルを備えたモデルは、その精悍なデザインが高く評価されている。

しかし現在の時計の主たる楽しみ方として、ファッション的な価値を求める人が増えている状況を鑑みると、単にスポーティであるだけでなく、素材や表現、スタイルで個性を加えたモデルに惹かれる人も少なくないはず。だからこそ「YOSHIDA SPECIAL EDITION」に注目してほしい。

今回紹介するふたつの「クロノマスター スポーツ」は、どちらもローズゴールドのケース&ブレスレットを使用し、ベゼルには華やかな宝石をセッティングしている。

Ref. 22.3102.3600/21.M3100は、約5ctのバゲットカットダイヤモンドをベゼルにびっしりとセッティングしたもの。角形のバゲットカットは上質なモデルにしか使われない特別なカットで、石を留める爪が見えないので宝石の存在感がひときわ際立っている。

さらにRef.22.3103.3600/21.M3100は、ダイヤモンドに加えてバゲットカットのカラーストーンでベゼルをレインボーカラーで彩ることで、より華やかな時計に仕上げた。レインボーカラーは使いこなすのが難しそうにも見えるが、一つの色に依存しないので、逆に何色でもマッチするという不思議な汎用性がある。

ゼニスはエンジニアリングにこだわる骨太なマニュファクチュールだが、それだけでは終わらない。YOSHIDA SPECIAL EDITIONは、優れたエンジニアリングを持ちつつも、ジュエリーで華やぎを加えることでさまざまなシーンで楽しめる時計となっている。

“スポーツ×ジュエリー”という組み合わせは、時計の楽しみ方をよく知っている時計店YOSHIDAだからこそ生まれたスタイル。華やかな時計と一緒に、2024年の時を刻みたい。

  • ZENITH ゼニス クロノマスター スポーツ YOSHIDA SPECIAL EDITION 22.3103.3600/21.M3100
  • ZENITH ゼニス クロノマスター スポーツ YOSHIDA SPECIAL EDITION 22.3103.3600/21.M3100
  • ZENITH ゼニス クロノマスター スポーツ YOSHIDA SPECIAL EDITION 22.3103.3600/21.M3100

クロノマスター スポーツ
YOSHIDA SPECIAL EDITION
センターのクロノグラフ秒針は、10秒で一周するため、
1/10秒の計測が容易になった。

■22.3103.3600/21.M3100 ■41mm
■18Kローズゴールドケース&ブレスレット
■自動巻き ■10気圧防水
■YOSHIDA SPECIAL EDITION ■¥12,595,000(税込)

商品詳細はこちら

  • ZENITH ゼニス クロノマスター スポーツ YOSHIDA SPECIAL EDITION 22.3102.3600/21.M3100
  • ZENITH ゼニス クロノマスター スポーツ YOSHIDA SPECIAL EDITION 22.3102.3600/21.M3100
  • ZENITH ゼニス クロノマスター スポーツ YOSHIDA SPECIAL EDITION 22.3102.3600/21.M3100

クロノマスター スポーツ
YOSHIDA SPECIAL EDITION
インデックスにもバゲットカットのダイヤモンドを
セッティングしており、華やかさが際立つ。

■22.3102.3600/21.M3100 ■41mm
■18Kローズゴールドケース&ブレスレット
■自動巻き ■10気圧防水
■YOSHIDA SPECIAL EDITION ■¥11,693,000(税込)

商品詳細はこちら

“カラーダイヤルで魅せる”
ゼニス×YOSHIDAスペシャルモデル

クロノマスター スポーツ
YOSHIDA SPECIAL EDITION

高級時計業界では、スペシャルモデルに用いられることが多いアイスブルーのダイヤルを採用。端正ながら華のある時計に仕上げた。ベゼルはブラックセラミック製にすることで、衝撃や傷から時計を守ってくれる。搭載ムーブメントは自社製のエル・プリメロ3600。毎時36000振動のハイビート仕様ながら、約60時間のパワーリザーブを実現した。

■03.3106.3600/55.M3100 ■41mm
■ステンレススチールケース&ブレスレット
■自動巻き ■10気圧防水
■YOSHIDA SPECIAL EDITION 名古屋店限定モデル
■¥1,650,000(税込)

商品詳細はこちら

クロノマスター スポーツ
YOSHIDA SPECIAL EDITION

トレンド感のあるグリーンダイヤルを採用。それだけでも個性は十分だが、ここに合わせるのはイエローゴールドのベゼルとケース、ブレスレット。イエローゴールドは他のゴールド素材よりも黄味が強いので、グリーンと好相性。縁起のよさそうな色合わせなので、つけているだけで気分が上がる。

■30.3100.3600/56.M3100 ■41mm
■18Kイエローゴールドケース&ブレスレット
■自動巻き ■10気圧防水
■YOSHIDA SPECIAL EDITION
■¥4,895,000(税込)

商品詳細はこちら

クロノマスター スポーツ
YOSHIDA SPECIAL EDITION

最大のポイントはベゼル。グリーンセラミックを使用することで、耐傷性を高める機能性と華やかな装飾性を両立させている。カラーセラミックは焼結させる際に色素が若干抜けてしまうため、鮮やかな色に仕上げるのは困難。美しい時計には、マニュファクチュールであるゼニスの技術力とこだわりが詰まっているのだ。

■03.3108.3600/57.M3100 ■41mm
■ステンレススチールケース&ブレスレット
■自動巻き ■10気圧防水
■YOSHIDA SPECIAL EDITION
■¥1,650,000(税込)

商品詳細はこちら

クロノマスター スポーツ
YOSHIDA SPECIAL EDITION

人気の高いグリーンダイヤルだが、単色ではなく、その表現にこだわった。ダイヤル、インダイヤル、セラミック製ベゼルは仕上げや素材が異なるため、グリーンの中にも濃淡の奥行きが生まれている。トレンドカラーだからこそ、小さな違いに凝ることで、視線を引き寄せる美しい時計になるのだ。

■03.3107.3600/56.M3100 ■41mm
■ステンレススチールケース&ブレスレット
■自動巻き ■10気圧防水
■YOSHIDA SPECIAL EDITION
■¥1,650,000(税込)

商品詳細はこちら

この記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
SHOP DATA

取り扱い店舗

YOSHIDA 東京本店
住所/東京都渋谷区幡ヶ谷2丁目13番5号 Google Map
電話/03-3377-5401 電話/03-3377-5401
営業時間/10:30~19:30
休業日/年中無休(年末年始を除く)

名古屋 YOSHIDA
住所/愛知県名古屋市中区栄3丁目17番17号 Google Map
電話/052-243-5401 電話/052-243-5401
営業時間/10:30~19:30
休業日/年中無休(年末年始を除く)

Back Number

バックナンバー