• TOP
  • 連載コラム
  • 高級時計を巡る旅 第70回:圧倒的な存在感を放つウブロの黒いタイムピース6選

Column UP DATE: 2021. 12. 24

連載 高級時計を巡る旅

第70回:圧倒的な存在感を放つウブロの黒いタイムピース6選

#ウブロ #YOSHIDA限定 #ビッグ・バン #ビッグ・バン インテグラル #ミニッツリピーター #トゥールビヨン #クラシック・フュージョン #クロノグラフ #レディス

第70回:圧倒的な存在感を放つウブロの黒いタイムピース6選 第70回:圧倒的な存在感を放つウブロの黒いタイムピース6選

 この数年、腕時計の定番として定着してきたオールブラックのタイムピース。
このクリエイションを牽引したブランドのひとつがウブロ(HUBLOT)である。
現在、ウブロは18Kキングゴールドや多彩なカラーセラミックを
採用したモデルを数多く展開するが、一方ではブラックの表現力も健在。
精悍で力強い雰囲気を放ち、スタイリングの引き締め効果もあるブラックモデルのなかでも、
とりわけモダンで個性的なウブロの最新6モデルを紹介しよう。

Photos: Masahiro Okamura(CROSSOVER) / Art Direction: Takaaki Yagi(FORM::PROCESS) / Text: Yuzo Takeishi / Edit: Tsuneyuki Tokano
※こちらの特集は、時計専門サイト「Gressive(グレッシブ)」での連載コラム『YOSHIDAで体験する、高級時計への旅』の記事を再編集したものです。

ムーブメントとケースとの
コントラストが美しい
「ビッグ・バン インテグラル
カテドラル
ミニッツリピーター
トゥールビヨン」

 「ビッグ・バン インテグラル カテドラル ミニッツリピーター トゥールビヨン」は、ウブロとYOSHIDA(ヨシダ)との共同企画によって製作された「YOSHIDAスペシャル」の2021年最新作。「ビッグ・バン インテグラル」コレクションでは世界初となるスペシャルモデルであり、当然のことながら購入できるのは東京・渋谷区幡ヶ谷のYOSHIDAのみとなる。

 最大の特徴は、ブレスレット統合型ケースを取り入れた「ビッグ・バン インテグラル」のスポーティーなデザインに、トゥールビヨンとミニッツリピーターといった複雑機構を組み込んだ点。とりわけウブロのミニッツリピーターには定評があり、低音を強調しつつも余韻のあるサウンドが愉しめる。オープンワークのダイアルからは、これらの複雑機構が姿を顕にし、クロノグラフ機構を搭載したレギュラーモデルとは全く異なる表情を見せているのだが、このデザインをより魅力的なものへと昇華させているのが、ケースとベゼル、ブレスレットに採用されたブラックセラミックだ。サテンとポリッシュ仕上げを組み合わせたブラックセラミックは時計に立体感をもたらすとともに、精緻なムーブメントの姿を引き立てている。そして何より、限定モデルにありがちな奇を衒ったデザインではなく、日々身に付けたくなるクールな表情に仕上げているのがいい。

  • HUBLOT ウブロ ビッグ・バン インテグラル カテドラル ミニッツリピーター トゥールビヨン ブラックセラミック 458.CX.1170.CX.YOS
  • HUBLOT ウブロ ビッグ・バン インテグラル カテドラル ミニッツリピーター トゥールビヨン ブラックセラミック 458.CX.1170.CX.YOS
  • HUBLOT ウブロ ビッグ・バン インテグラル カテドラル ミニッツリピーター トゥールビヨン ブラックセラミック 458.CX.1170.CX.YOS
  • HUBLOT ウブロ ビッグ・バン インテグラル カテドラル ミニッツリピーター トゥールビヨン ブラックセラミック 458.CX.1170.CX.YOS

ビッグ・バン インテグラル カテドラル
ミニッツリピーター トゥールビヨン
ブラックセラミック
■458.CX.1170.CX.YOS ■43mm ■ブラックセラミックケース ■ブラックセラミックブレスレット
■手巻きトゥールビヨン ■3気圧(30m)防水 ■YOSHIDAスペシャル 限定12本 ■¥34,309,000(税込)

商品詳細はこちら

ウッドを想起させる
ブラックカーボンが
新鮮な印象を与える
「ビッグ・バン
アラームリピーター
GMT カーボン」

 YOSHIDAの創業100周年を記念して製作された「ビッグ・バン アラームリピーター GMT カーボン」は、ミニッツリピーターに加え、アラーム機能と第2時間帯表示機能も備えたコンプリケーションモデル。

 メインダイアルに加え、11-12時位置のインダイアルでは第2時間帯を、4-5時位置のインダイアルではアラーム時刻をそれぞれ表示。オフセンターにレイアウトされたダイアルの周囲からムーブメントの一部がその姿を覗かせているデザインもユニークだが、併せて目を惹くのはケース&ベゼルだ。「ビッグ・バン」らしいマッシブなプロポーションを形成しているのはブラックのカーボンファイバーで、45mmのケースサイズながら驚くほどに軽量。しかも、このモデルではヘアライン仕上げを施したブラックカーボンを使用しており、その質感はウッドのような温かみも感じさせる。メカニカルでモダンなダイアルデザインとのコントラストも絶妙で、ダイアルとケースが互いの良さを引き立てながらクールな雰囲気にまとめた、実に個性的な1本だ。

ビッグ・バン アラームリピーター
GMT カーボン

■403.QU.0120.VR.YOS ■45mm ■カーボンファイバーケース ■ブラックカーフ×ブラックラバーストラップ ■HUB5003手巻き ■3気圧(30m)防水 ■YOSHIDA100周年スペシャルモデル 限定100本 ■¥4,785,000(税込)

商品詳細はこちら

バゲットカットダイヤモンド
がダイアル上で煌めく
「クラシック・フュージョン
ブラックセラミック」

 数あるブラックウォッチのなかでも、その精悍さと妖艶な雰囲気が最もよく表れているモデルのひとつが「クラシック・フュージョン ブラックセラミック」だ。これは2021年に発表された限定88本のYOSHIDAスペシャルで、ケースとベゼルに艶やかな質感を持つブラックセラミックを使用したモデル。しかも、セラミックベゼルにサテン仕上げを施す一方、ダイアルにはブラックラッカー仕上げを用いて光沢と深みを出し、オールブラックのモデルでありながらも立体的な佇まいになっている。

 そして、このモデルをより魅力的にしているのが、アクセントとなるディテールだ。ベゼルに打ち込まれたアイコニックなビスに加え、ダイアル6時位置にはバゲットカットのダイヤモンドをセット。艶のあるブラックダイアルのなかで上品な輝きを放っている。YOSHIDAスペシャルはいずれも、流行に左右されない、長年にわたって愛用できるベーシックなデザインが特徴だが、そうしたコンセプトにさり気ないアクセントを加えた「クラシック・フュージョン ブラックセラミック」には、数多くの高級時計を取り扱ってきたYOSHIDAのセンスが感じられる。

クラシック・フュージョン ブラックセラミック

■511.CM.1470.RX.MYOS ■45mm ■ブラックセラミックケース ■ブラックラバーストラップ ■HUB1112自動巻き ■5気圧(50m)防水 ■YOSHIDAスペシャル 限定88本 ■¥1,606,000(税込)

商品詳細はこちら

テキサリウムの
パターンが目を惹く
「ビッグ・バン ウニコ
ゴルフ ブラックカーボン」

 2018年に誕生した「ビッグ・バン ウニコ ゴルフ」は、世界で初めてカウンターに数字でスコアを表示する機能を搭載したモデル。そのユニークな機能がプレイに有用であるのはもちろんのこと、柔らかなラバー×カーフのコンビネーションストラップは手首にしっかりと馴染んでスイングを妨げない。ゴルフグローブを想起させるデザインもウブロらしく、個性的だ。その新バージョンとして2021年に登場したのが「ビッグ・バン ウニコ ゴルフ ブラックカーボン」である。

 何より目を惹くのはケースとベゼルに用いられたテキサリウムのパターン。カラーはこれまでにグレーやグリーン、イエローが展開されたが、このブラックはテキサリウムの素材感がより際立っている印象。さらにオープンワークのダイアルと組み合わせることで、ゴルフウェアはもちろんのこと、カジュアルなファッションに取り入れても抜群の存在感を示してくれる。ケースとベゼルの素材には、テキサリウムをレイヤードしたカーボンファイバーを用いており、ルックスこそ先鋭的だが、着け心地は実に軽快。ゴルフ以外でも積極的に使いたくなるモデルだ。

ビッグ・バン ウニコ ゴルフ ブラックカーボン

■416.YT.1120.VR ■45mm ■カーボンファイバー&ブラックテキサリウム®ケース ■ブラックカーフ×ブラックラバーストラップ ■HUB1580自動巻き(自社開発・製造"UNICO") ■10気圧(100m)防水 ■¥3,674,000(税込)

商品詳細はこちら

セラミックでありながら
金属のような質感を実現した
「ビッグ・バン インテグラル
ブラックマジック」

 2020年の「ビッグ・バン インテグラル」に続き、2021年に発表されたのが「ビッグ・バン インテグラル セラミック」。ブレスレット統合型ケースはそのままに、硬質かつ軽量なセラミック素材を採用し、独特の質感も楽しめるようにしたモデルだ。当初のラインナップはセラミック特有の光沢が堪能できるブルー、グレー、ホワイトだったが、ここに追加されたのが「ビッグ・バン インテグラル ブラックマジック」。ブラックセラミックの採用によって実現した、精悍かつクールなルックスが印象的だ。

 このモデルも他のカラーと同様にポリッシュ&サテン仕上げを施しているが、これにより、セラミックでありながら金属素材かと思わせるほどの重厚な雰囲気に。ケースとブレスレットのブラックがグッと引き締まり、オープンワークのダイアルから眺められる自社開発・製造ムーブメントHUB1280の姿がより際立っている。軽快な着け心地とメタルライクな質感を堪能できる、まさに“マジカル”なブラックウォッチである。

ビッグ・バン インテグラル ブラックマジック

■451.CX.1170.CX ■42mm ■ブラックセラミックケース ■ブラックセラミックブレスレット ■HUB1280自動巻きクロノグラフ(自社開発・製造"UNICO") ■10気圧(100m)防水 ■¥2,816,000(税込)

商品詳細はこちら

腕元がクールで
知的な印象に映る
「クラシック・フュージョン
ブラックマジック
ダイヤモンド」

 ペールトーンの腕時計が華やかさと愛らしさを演出する一方、ブラックが持つ妖艶な雰囲気も、女性の手首に独特のエレガンスを添える。それを具現するのが「クラシック・フュージョン ブラックマジック ダイヤモンド」だ。

 ケースとベゼルに用いているのはブラックセラミック。その深みとマットブラックのダイアル、さらには上品なブラックアリゲーターを組み合わせることで、時計全体を落ち着いた表情にまとめる一方、ベゼルには36個のダイヤモンドをセットして、その煌めきがより際立つデザインとした。それはまさに、真っ暗な夜空に多くの星が輝いているような幻想的な雰囲気。ダイヤモンドを用いながらもミニマルに仕上げたエレガントピースは、身に着ける人にクールで知的な印象をもたらすだろう。

クラシック・フュージョン
ブラックマジック ダイヤモンド

■581.CM.1171.LR.1104 ■33mm ■ブラックセラミックケース ■ブラックアリゲーター×ブラックラバーストラップ ■クォーツ ■5気圧(50m)防水 ■¥1,133,000(税込)

商品詳細はこちら

この記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter

YOSHIDA 東京本店
住所/東京都渋谷区幡ヶ谷2-13-5 Google Map
電話/03-3377-5401 電話/03-3377-5401
営業時間/10:00~20:00
休業日/年中無休(1月1日~1月3日を除く)

Back Number

バックナンバー