• TOP
  • 連載コラム
  • パテック フィリップへの誘い 第46回:流行の先端を行く珠玉のグリーンダイヤル

Column UP DATE: 2022. 07. 29

連載 パテック フィリップへの誘い

第46回:流行の先端を行く珠玉のグリーンダイヤル

#パテック フィリップ #永久カレンダー #年次カレンダー #クロノグラフ #Twenty~4 #レディス

 180年以上の歴史を持つ、世界最高峰の時計メーカーPatek Philippe(パテック フィリップ)。
 その正規販売店であり、長年の販売実績を持つ東京・渋谷区幡ヶ谷の老舗時計店 YOSHIDA(ヨシダ)が、
さまざまな角度からパテック フィリップという至高のマニュファクチュールの魅力を紐解いていく本連載。
 第46回は、「ウォッチーズ & ワンダーズ ジュネーブ 2022」で発表された新作から
「グリーンダイヤル」のテーマに該当する3本を紹介します。

CASE.1 Ref.5270ヴィンテージカーを
彷彿させる
ダイヤルカラー

 昨年あたりから人気が定着しつつあるグリーンダイヤル。このトレンドを牽引するブランドであるパテック フィリップは、2004年に発表された「アクアノート・ルーチェ」のファーストコレクションを皮切りに、これまでメンズ・レディスのスポーツウォッチを中心にグリーン系のダイヤルカラーを展開してきました。「ウォッチーズ & ワンダーズ ジュネーブ 2022」でも注目のモデルが登場しています。

 パテック フィリップの腕時計の歴史において、最も重要なコレクションのひとつに数えられる永久カレンダー搭載クロノグラフ。その現行モデルRef.5270Pにて、ヴィンテージカーのボディを彷彿させる、外周に向かって色が濃くなるラック・グリーン文字盤バージョンが登場しました。特別なモデルのみに採用されるプラチナケースからもパテック フィリップのこのモデルに対する意気込みが伝わります。

永久カレンダー搭載クロノグラフ

■Ref.5270P ■41mm ■プラチナケース ■アリゲーターストラップ ■手巻き(Cal.CH 29-535 PS Q)■30m防水 ■価格はお問い合わせください

商品詳細はこちら

Patek Philippe パテック フィリップ 永久カレンダー搭載クロノグラフ Ref.5270P 個性的な印象を作る鮮やかなトーンのダイヤル。

 このほかにも、チャリティーオークション「チルドレンアクション 2022」に出品されるエメラルドグリーンのソレイユ文字盤を備えたチタンケースのユニークピース、Ref.5270Tも時計愛好家の話題を集めています。

CASE.2 Ref.5205オリーブグリーン文字盤と
ゴールドウォッチの邂逅

 2010年の発表以来ロングセールスを続けるRef.5205は、パテック フィリップの「年次カレンダー」を代表する1本です。

 ローズゴールドモデルの最新作では、ブラック・グラデーションのオリーブグリーン・ソレイユ文字盤を採用。絶妙な色合いを持つ文字盤に配置された弧状の曜日、日付、月の窓表示は完璧な視認性を誇ります。

  • Patek Philippe パテック フィリップ 年次カレンダー Ref.5205
  • Patek Philippe パテック フィリップ 年次カレンダー Ref.5205
  • Patek Philippe パテック フィリップ 年次カレンダー Ref.5205
  • Patek Philippe パテック フィリップ 年次カレンダー Ref.5205

年次カレンダー ■Ref.5205 ■40mm ■18Kローズゴールドケース ■アリゲーターストラップ
■自動巻き(Cal.324 S QA LU 24H/206)■30m防水 ■価格はお問い合わせください

商品詳細はこちら

 独創的な構造によるケースは、凹型のベセルや側面のくぼみやオープンワークのラグを備え、ポリッシュ仕上げを全面に施しています。

 絶妙な色合いのダイヤルカラーとローズゴールドケースとの新鮮な組み合わせは、時計界のトレンドセッターであるパテック フィリップらしい提案だと言えるでしょう。

Patek Philippe パテック フィリップ 年次カレンダー Ref.5205 オリーブグリーン・ソレイユ文字盤に映える
6時位置のムーンフェイズ。

CASE.3 Ref.4910/1200Aコンテンポラリーな
雰囲気が漂う
レディスウォッチ

 パテック フィリップは他社よりもひと足早くレディスコレクション「Twenty~4®」でもグリーンダイヤルを提案しており、2021年にラウンドケースの自動巻きモデル「Twenty~4 オートマチック」ステンレススチールモデルのRef.7300/1200Aでオリーブグリーン・ソレイユ文字盤を披露しています。

 これに続いて2022年の新作では、マンシェット型クォーツモデル「Twenty~4」のRef.4910/1200Aからもオリーブグリーン・ソレイユ文字盤が登場しました。

Twenty~4

■Ref.4910/1200A ■25.1×30mm ■ダイヤモンド付きステンレススチールケース&ブレスレット(約0.42カラット) ■クォーツ(Cal.E 15)■30m防水 ■価格はお問い合わせください

商品詳細はこちら

 ゴールド植字アラビア数字とゴールド製トラペーズインデックスを備えたダイヤルデザインは、オリーブグリーンの効果によってコンテンポラリーな雰囲気を醸し出しています。

Patek Philippe パテック フィリップ Twenty~4 Ref.4910/1200A ダイヤモンドがセッティングされたベゼルとも好相性。

 イブニングドレスからカジュアルなデニムまで合わせることができる「Twenty~4®」のコンセプトをこの上なく表現した逸品です。

この記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter

YOSHIDA 東京本店
住所/東京都渋谷区幡ヶ谷2-13-5 Google Map
電話/03-3377-5401 電話/03-3377-5401
営業時間/10:00~20:00
休業日/年中無休(1月1日~1月3日を除く)

Back Number

バックナンバー