• TOP
  • 連載コラム
  • ユリス・ナルダンが送り出す至高のダイバーズウォッチ 海と深い関わりを持つ名門とYOSHIDAとのコラボレーション

Column UP DATE: 2021. 04. 28

特集 ユリス・ナルダンが送り出す
至高のダイバーズウォッチ

海と深い関わりを持つ名門とYOSHIDAとのコラボレーション

#ユリス・ナルダン #YOSHIDA限定 #トゥールビヨン #ダイバーズウォッチ

 世界中から選りすぐりの高級時計が集うYOSHIDAの店頭に入荷した
名門ユリス・ナルダンとのコラボレーションによる注目のダイバーズウォッチがある。
 永きにわたる海の世界と深い関わりと現代的な時計製造との繋がりから生まれた傑作の魅力を語る。

Photos: Masahiro Okamura(CROSSOVER) / Art Direction: Takaaki Yagi (FORM::PROCESS) / Edit & Text: Tsuneyuki Tokano

海の世界から
インスピレーションを得た
先駆的マニュファクチュール

 今回取り上げるYOSHIDAスペシャルモデルの魅力を語る上で、ユリス・ナルダンのマニュファクチュールとしての歴史について触れておきたい。

 ユリス・ナルダンの大航海は、スイス・ジュラ地方ル・ロックルに設立された時計工房からはじまった。1846年に会社が設立すると、精密な複雑機構を搭載した懐中時計の評判となり、1862年のロンドン万国博覧会に出品したクロノメーター仕様の懐中時計はグランプリの栄誉に輝いた。

創業者であるユリス・ナルダン。1846年、自身の名を冠したル・ロックルに時計会社を設立。 創業者であるユリス・ナルダン。
1846年、自身の名を冠した
ル・ロックルに時計会社を設立。
創業者であるユリス・ナルダン。1846年、自身の名を冠したル・ロックルに時計会社を設立。 創業者であるユリス・ナルダン。
1846年、自身の名を冠した
ル・ロックルに時計会社を設立。

 生粋のオート オルロジュリーとしてユリス・ナルダンが培ってきた卓越した時計製造の技術は、マリンクロノメーターの分野でも遺憾なく発揮されていく。

 創業者のユリス・ナルダンから世代が変わり、二代目のポール・デビット・ナルダンの時代になると、1878年のパリ万国博覧会でポケットウォッチとマリーン クロノメーターの部門で金賞を受賞する。

 この出来事をきっかけに世界50以上の海軍および国際海運会社がユリス・ナルダンのマリーン クロノメーターを採用することになる。その後も数々の実績とともに同社は時計界における独自の地位を築き上げていく。

19世紀後半に製造されたストップウォッチ(左)とコンプリケーション(右)。 19世紀後半に製造されたストップウォッチ(左)と
コンプリケーション(右)。
実業家ロルフ・W・シュナイダー。風前の灯火となったユリス・ナルダンの窮地を救った立役者。 実業家ロルフ・W・シュナイダー。
風前の灯火となったユリス・ナルダンの窮地を救った立役者。
実業家ロルフ・W・シュナイダー。風前の灯火となったユリス・ナルダンの窮地を救った立役者。 実業家ロルフ・W・シュナイダー。
風前の灯火となった
ユリス・ナルダンの窮地を救った立役者。

 「名門」の名を欲しいままにしてきたユリス・ナルダンだが、時は流れ1970年代に入ると、クオーツショックという未曾有の危機から経営は困難を迎える。

 だが、そこから1983年にブランドを買収したロルフ・W・シュナイダーの手腕によって、いくつもの苦難を乗り越えたユリス・ナルダンは、かつての名声を取り戻し、数多くの人気コレクションを擁するブランドとして劇的な復活を遂げた。

ユリス・ナルダンが
情熱を注ぐ
ダイバーズウォッチ

 かつてマリーン クロノメーターの開発に多くの情熱を捧げてきたように、ユリス・ナルダンにとってダイバーズウォッチとは創作意欲を刺激する対象にほかならない。主力ラインのひとつ「ダイバー コレクション」でその真価を確かめることができる。

 結論から述べると、ユリス・ナルダンが手掛けるダイバーズウォッチとは単なる防水時計の類ではない。デザインの本質に宿るのは、現代の多様なライフスタイルに応える腕時計であるための哲学であり、ウェットスーツはもちろん、ビジネススーツにも馴染むのはそのためである。

 大胆なデザインと機能美が集約された「ダイバー クロノメーター 44mm」はその模範ともいうべき1本であり、YOSHIDAスペシャルモデルのベースとなっている。

ダイバー クロノメーター 44mm

■1183-170-3/92 ■44mm ■チタンケース ■ラバーストラップ ■自動巻き ■300m防水 ■¥1,078,000(税込)

商品詳細はこちら

YOSHIDAの別注から
生まれたスペシャルウォッチ

 常にユーザーファーストを意識し、決して奇をてらわずに高級時計の王道を追求するYOSHIDAスペシャルモデル。その基本的な姿勢は今回のユリス・ナルダンとの協業においてもブレることはない。

 登場した3本のダイバーズウォッチは全型共通で軽量かつ耐久性に優れたチタンをケースとブレスレットに採用。ブルー☓ブラック、もしくはレッド☓ブラックのツートンカラーのベセルは通常のコレクションには存在しない独特の艶感にこだわった。ザラつきの粒子状の素材を用いたブラックの文字盤にはベゼルと同色をアクセントとして取り入れている。

ダイバー クロノメーター

■1183-170LE-7M/92-J.1 ■44mm ■チタンケース&ブレスレット(ラバーストラップが付属) ■自動巻き ■300m防水 ■YOSHIDAスペシャルモデル 限定50本 ■¥1,210,000(税込)

商品詳細はこちら

ダイバー クロノメーター

■1183-170LE-7M/92-J.2 ■44mm ■チタンケース&ブレスレット(ラバーストラップが付属) ■自動巻き ■300m防水 ■YOSHIDAスペシャルモデル 限定50本 ■¥1,210,000(税込)

商品詳細はこちら

  • ULYSSE NARDIN ユリス・ナルダン ダイバー クロノメーター  1183-170LE-7M/92-J.1 ケースの側面には
    リミテッドナンバーが刻印されている。
  • ULYSSE NARDIN ユリス・ナルダン ダイバー クロノメーター  1183-170LE-7M/92-J.1 ダイバーズウォッチらしい
    精悍な表情のケースバック。

 中でも注目の1本として挙がるのが、6時位置にフライングトゥールビヨンを備えた「ダイバー クロノメーター トゥールビヨン」である。複雑極まりないトゥールビヨンウォッチでありながら300mの防水性能を実現できるユリス・ナルダンの技術力には驚かされる。

  • ULYSSE NARDIN ユリス・ナルダン ダイバー クロノメーター トゥールビヨン 1283-170LE-7M/92-J
  • ULYSSE NARDIN ユリス・ナルダン ダイバー クロノメーター トゥールビヨン 1283-170LE-7M/92-J
  • ULYSSE NARDIN ユリス・ナルダン ダイバー クロノメーター トゥールビヨン 1283-170LE-7M/92-J
  • ULYSSE NARDIN ユリス・ナルダン ダイバー クロノメーター トゥールビヨン 1283-170LE-7M/92-J

ダイバー クロノメーター トゥールビヨン ■1283-170LE-7M/92-J ■44mm ■チタンケース&ブレスレット(ラバーストラップとアリゲーターストラップが付属)
■自動巻き ■300m防水 ■YOSHIDAスペシャルモデル 限定10本 ■¥4,719,000(税込)

商品詳細はこちら

ULYSSE NARDIN ユリス・ナルダン ダイバー クロノメーター トゥールビヨン 1283-170LE-7M/92-J 6時位置から覗く高度な技術を要する
フライングトゥールビヨン。

 長い間、海の世界と真摯に向き合ってきたユリス・ナルダンと、高級時計の魅力を知り尽くしたYOSHIDAとの渾身のコラボレーションモデル。確かな機能と遊び心を兼ね備えた現代的なダイバーズウォッチの醍醐味をぜひ堪能してほしい。

この記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter

YOSHIDA 東京本店
住所/東京都渋谷区幡ヶ谷2-13-5 Google Map
電話/03-3377-5401 電話/03-3377-5401
営業時間/10:00~20:00
休業日/年中無休(1月1日~1月3日を除く)

Back Number

バックナンバー