• TOP
  • 連載コラム
  • パテック フィリップへの誘い 第13回:2019年を締めくくる注目のレディスウォッチ

Column UP DATE: 2019. 11. 27

連載 パテック フィリップへの誘い

第13回:2019年を締めくくる注目のレディスウォッチ

#パテック フィリップ

第13回:2019年を締めくくる注目のレディスウォッチ 第13回:2019年を締めくくる注目のレディスウォッチ

 180年近い歴史を持つ、世界最高峰の時計メーカーPatek Philippe(パテック フィリップ)。
 その正規販売店であり、世界を代表する時計店 YOSHIDA(ヨシダ)が、
さまざまな角度からパテック フィリップという至高のマニュファクチュールの魅力を紐解いていく本連載。
 第13回は、これから訪れる2019年のホリデーシーズンに向けて、パテック フィリップが誇る多彩なレディスコレクションを紹介します。

現代のライフスタイルに
寄り添った
レディスウォッチ

 パテック フィリップの現行コレクションは、現代の時計製造における最高峰のクオリティや無類のステータス性に加え、“200種類以上にも及ぶラインナップ”が展開していることも魅力のひとつとして挙がります。それに比例して、レディスウォッチが非常に充実していることでも知られています。

 その歴史を辿っていくと、1868年にハンガリーのコスコヴィッチ伯爵夫人のために製作したスイスでは初となる腕時計や、1916年にはブランド史上初のチャイム機構を搭載した婦人用の腕時計を手がけていたりと、レディスウォッチの分野において数々の偉業を成し遂げていることが分かります。こうした経験やそこで得たノウハウと最新のテクノロジーとを融合することでパテック フィリップのレディスウォッチは独自の発展を遂げています。

 実際、パテック フィリップのレディスコレクションを見渡すと、時代を先読みする感覚がいかに優れているかが見て取れます。それはつまり、“現代のライフスタイルに寄り添った豊富なバリエーション”を設けていることにほかなりません。次項では、その具体例を挙げていきます。

CASE.1365日着用できる
レディスウォッチ「Twenty~4®

 1999年に発表した「Twenty~4®」は、現代の女性のライフスタイルに寄り添ったパテック フィリップが提案するレディスウォッチの代表例です。ファーストコレクションとして登場した、こちらのRef. 4910/10Aはレクタンギュラーケースのステンレス製のクオーツモデル。デイタイムの服装もイブニングドレスも似合う、服装やシーンを選ばずに着用できる上にケースやインデックスに散りばめられたダイヤモンドセッティングが手元や装いに華やぎを与えてくれます。今ではれっきとしたロングセラーであり、“パテック フィリップの入門機”としてもお薦めの1本です。

Patek Philippe パテック フィリップ Twenty~4® Ref. 4910/10APatek Philippe パテック フィリップ Twenty~4® Ref. 4910/10A

Twenty~4®

■Ref. 4910/10A ■25×30 mm ■ダイヤ付きステンレスケース&ブレスレット(約0.45カラット)
■クオーツ(Cal.E 15)■30m防水 ■価格はお問い合わせください

CASE.2エレガンスを極めた
「カラトラバ」の
レディスモデル

 1932年に登場した「カラトラバ」は、パテック フィリップの時計を語る上で外すことができない定番コレクションであり、その魅力はレディスウォッチでも堪能できます。優雅なブレゲ数字のインデックスや古典的なネジ式のラグなどを備えたRef.7200は、数あるレディスのコレクションの中で最もシンプルな部類のデザインに入ります。「カラトラバ」特有の究極のエレガンスを醸し出すための工夫は外装だけにとどまりません。超薄型の手巻きムーブメントCal.240を搭載することでケースフォルムの美しさを際立たせていることも特筆すべき点です。その魅力は時を刻むごとに輝きを増していきます。

Patek Philippe パテック フィリップ カラトラバ Ref.7200

カラトラバ

■Ref.7200 ■34.6mm ■18Kローズゴールドケース ■アリゲーターストラップ ■手巻き(Cal.240)■30m防水 ■価格はお問い合わせください
Patek Philippe パテック フィリップ カラトラバ Ref.7200

CASE.3自立した女性に
フィットする腕時計
「Twenty~4 オートマチック」

 昨年10月、イタリア・ミラノでセンセーショナルな披露会が行われた「Twenty~4®」の最新作「Twenty~4 オートマチック」。「デイタイムの服装もイブニングドレスも似合う」というコンセプトはそのままに、シリーズ初のラウンドケースと自動巻きムーブメントを採用したコレクションは瞬く間に人気を集めました。なかでも一押しの1本が、こちらのRef.7300/1200です。ローズゴールドのケース&ブレスレットとブラウン・ソレイユの文字盤は腕元に柔らかな印象を与えてくれます。普段使いはもちろんのこと、ホリデーシーズンを盛り上げてくれるレディスウォッチの決定版です。

  • Patek Philippe パテック フィリップ Ref.7300/1200
  • Patek Philippe パテック フィリップ Ref.7300/1200
  • Patek Philippe パテック フィリップ Ref.7300/1200

Twenty~4 オートマチック

■Ref.7300/1200 ■36mm ■ダイヤ付き18Kローズゴールドケース&ブレスレット(約0.77カラット)
■自動巻き(Cal.324 S C)■30m防水 ■価格はお問い合わせください

商品詳細はこちら



CASE.4人気のスポーツウォッチ
「アクアノート・ルーチェ」

 “最もスポーティなパテック フィリップの腕時計”として、近年「ノーチラス」と人気を二分する「アクアノート」。「ノーチラス」から着想を得た丸みを帯びた8角形のベゼル、防水性、牽引耐性、紫外線耐性に優れたトロピカルバンドなどのアイコニックなディテールは、登場して以来、多くの人々に親しまれています。そのレディス版として、2005年に登場したのが「アクアノート・ルーチェ」です。ステンレススチールをケースに用いたRef.5067Aは、まさに“スタンダード”と言うべき存在。言うまでもなく、カジュアルな装いと抜群の相性であり、クオーツムーブメントや高い防水性能は日常使いに最適だと言えます。


Patek Philippe パテック フィリップ アクアノート・ルーチェ Ref.5067A

アクアノート・ルーチェ

■Ref.5067A ■35.6mm(10-4時方向) ■ダイヤ付きステンレススチールケース (約1カラット)■ラバーストラップ ■クオーツ(Cal.E 23‑250 S C)■120m防水 ■価格はお問い合わせください

CASE.5ラグジュアリーな雰囲気を醸す、
レディス仕様の
「年次カレンダー」

 一般的に時計の製造は小さくなればなるほど難しいと言われていますが、それが女性用の複雑機構となればなおさらのこと。この難題を100年以上も前に解決したパテック フィリップの技量は並外れたものがあり、その神話は今日まで多くの時計愛好家の間で語り継がれています。こうしたパテック フィリップの伝説を受け継ぐ時計のひとつが、年次カレンダー搭載モデルのRef.4947です。素材の美しさを際立てる深いブルーの色調、総数155個にも及ぶダイヤモンドのジェム・セッティングが施されたケース&リュウズなどをはじめとするラグジュアリーなディテールは、パテック フィリップの時計を所有する喜びを与えてくれます。最後に付け加えると、年に一度だけの日付調整でカレンダーを表示できる有用なコンプリケーションである「年次カレンダー」は実用性という意味でも非常に優れています。

Patek Philippe パテック フィリップ 年次カレンダー Ref. 4947

年次カレンダー

■Ref. 4947 ■38mm ■ダイヤ付18Kホワイトゴールドケース(約1.34カラット) ■アリゲーターストラップ ■自動巻き(Cal.324 S QA LU)■30m防水 ■価格はお問い合わせください
Patek Philippe パテック フィリップ 年次カレンダー Ref. 4947

Recommend Item

心まで華やぐ
パテック フィリップの
レディスウォッチ4選

 前項で取り上げたモデル以外にもパテック フィリップのレディスコレクションにはユニークな顔ぶれが揃います。各々の時計が持つ流行を超越したスタイルは人生のパートナーとなるに相応しい魅力を備えています。

Patek Philippe パテック フィリップ ノーチラス Ref. 7118/1200

ノーチラス

肌によく馴染むローズゴールドのケースを採用したRef. 7118/1200は、2015年に発表されたノーチラスのレディスコレクションのひとつ。シックなシルバー・オパーリン文字盤は落ち着いた印象を与えてくれます。クラスプ(バックル)に強いこだわりを持つパテック フィリップならではのストレスフリーなブレスレットの装着感も見逃せないポイントです。

■Ref. 7118/1200 ■35.2mm(10-4時方向) ■ダイヤ付き18Kローズゴールドケース&ブレスレット(約0.67カラット) ■自動巻き(Cal.324 S C)■60m防水 ■価格はお問い合わせください

商品詳細はこちら

Patek Philippe パテック フィリップ ゴンドーロ Ref. 7041

ゴンドーロ

パテック フィリップの歴史上重要であるアール・デコのスタイルからインスピレーションを得たコレクション「ゴンドーロ」は、優雅なケースの形状に特徴があります。スクエアケースとスモールセコンドなどの古典的なディテールを持ち合わせたRef. 7041は、小ぶりなサイズ感も相まって、ヴィンテージウォッチさながらの佇まいに仕上がっています。

■Ref. 7041 ■30×33.8mm ■18Kローズゴールドケースダイヤ付文字盤フランジ(約0.31カラット) ■自動巻き ■30m防水 ■価格はお問い合わせください

商品詳細はこちら

Patek Philippe パテック フィリップ ムーンフェイズ Ref. 7121

ムーンフェイズ

月の満ち欠けを知らせるムーンフェイズは伝統的な複雑機構の代表格であり、文字盤に配置されることでエレガンスな雰囲気が一段と高まります。カラトラバ・スタイルとの融合を果たしたRef. 7121は、“永遠のスタンダード”に値する風格があり、着用する度に所有する喜びを感じさせてくれます。

■Ref. 7121 ■33mm ■18Kイエローゴールドケース ■アリゲーターストラップ ■手巻き(Cal.215 PS LU)■30m防水 ■価格はお問い合わせください

商品詳細はこちら

Patek Philippe パテック フィリップ ワールドタイム Ref. 7130

ワールドタイム

Ref.7130を所有することで本格的なワールドタイムの機構をレディスウォッチでも楽しめることは、まさにパテック フィリップならではの特権だと言えるでしょう。美しいフォルムにダイヤモンドのきらめきが重なるケース&ベゼルによって、複雑機構が持つ味わいをより高い次元へと導いています。ギヨシェ装飾を施したアイボリー・オパーリン文字盤、ゴールド植字インデックスなどの素晴らしい手仕事も見逃せないポイントです。

■Ref. 7130 ■36mm ■ダイヤ付き18Kローズゴールドケース(約0.85カラット) ■アリゲーターストラップ ■手巻き( Cal.240 HU)■30m防水 ■価格はお問い合わせください

商品詳細はこちら

この記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter

YOSHIDA 東京本店
住所/東京都渋谷区幡ヶ谷2-13-5 Google Map
電話/03-3377-5401
営業時間/10:00~20:00
休業日/年中無休(1月1日~1月3日を除く)

Back Number

バックナンバー