• TOP
  • 連載コラム
  • 高級時計を巡る旅 第74回:今こそ知るべきラグジュアリーメゾン、「ブルガリ」の時計戦略

Column UP DATE: 2022. 02. 24

連載 高級時計を巡る旅

第74回:今こそ知るべきラグジュアリーメゾン、「ブルガリ」の時計戦略

#永久カレンダー #レディス #トゥールビヨン #ワールドタイム #ブルガリ #オクト #オクト フィニッシモ #ブルガリ・ブルガリ #セルペンティ #アレグラ

 いまや多くのラグジュアリーメゾンが高級時計に参入しているが、その先鞭をつけたのは「ブルガリ」だろう。
ソティリオ・ブルガリによって1884年に創業したブルガリ(BVLGARI)は、まずはジュエラーとして名声を築いた。
そして1977年の「ブルガリ・ブルガリ」の成功を期に時計産業への本格参入を果たし、
現在は、誰もが納得する実力派のウォッチブランドへと躍進している。
YOSHIDA(ヨシダ)でも昨年末から取り扱いがスタート。
ブルガリの“今”が分かる時計たちを紹介していこう。

Photos: Masahiro Okamura(CROSSOVER) / Art Direction: Takaaki Yagi(FORM::PROCESS) / Text: Tetsuo Shinoda / Edit: Tsuneyuki Tokano
※こちらの特集は、時計専門サイト「Gressive(グレッシブ)」での連載コラム『YOSHIDAで体験する、高級時計への旅』の記事を再編集したものです。
※掲載商品の情報及び価格は変更される場合がありますのでご了承ください。

ローマの精神と
スイスの技術を
融合させたメンズウォッチ

 ブルガリは1980年代に、スイス時計産業の中心都市ヌーシャテルに「ブルガリタイム社」を設立し、本格的に高級時計製造に乗り出した。重要なのはローマで生まれる美しいデザインを、スイスの時計技術を駆使して形にするという戦略にあった。イタリアもスイスも、芸術と時計では共に世界最高峰。それが融合した時計が魅力的でないはずがない。

 2012年に誕生し、現在のメンズウォッチの中核となる「オクト」は、まさにイタリアとスイスが融合した時計だ。ケースは8角形。これは“永遠”を意味する縁起の良い形状であるだけでなく、ローマの歴史的建築物からインスピレーションをうけたもの。つまり「オクト」は永遠の都ローマ、そのものなのである。

 しかしそれだけでは、この時計の魅力は語れない。まずは立体的なケースの造形に目を奪われるだろう。キレのあるシャープなエッジと優雅な丸いベゼルを巧みに組み合わせているが、そのディテールの精密さには驚かされる。

 さらにブルガリでは薄型ウォッチの製造にも力を入れており、すでに2021年までに「世界最薄」の分野で6つの世界記録(手巻き式トゥールビヨン、ミニッツリピーター、自動巻き、スケルトントゥールビヨン、自動巻きクロノグラフ、トゥールビヨン・クロノグラフ)を打ち立てている。

 そして2021年には「オクト フィニッシモ パーペチュアル カレンダー」にて、パーペチュアルカレンダーの最薄記録を実現し、遂に7つ目の薄型世界記録を達成した。こういった極薄ウォッチを作ることもまた、高い技術の表れであることは、もはや言うまでもないだろう。

BVLGARI ブルガリ オクト フィニッシモ パーペチュアル カレンダー 103200 昨年の時計界の話題をさらったモデルのひとつである
「オクト フィニッシモ パーペチュアル カレンダー」。

 つまりブルガリのメンズウォッチは、美しさと時計技術の両方で最高地点に到達しているということになる。ブルガリの時計を知らずして、今のメンズウォッチは語れないのだ。

オクト フィニッシモ
パーペチュアル カレンダー

2.75mmという極薄ムーブメントを使用し、ケース厚は5.8mmという世界最薄のパーペチュアルカレンダー。表示のレイアウトバランスもよく、視認性も優れる。

■103200 ■40mm ■チタニウムケース&ブレスレット(サンドブラスト加工) ■自動巻き ■30m防水 ■価格はお問い合わせください

商品詳細はこちら

オクト ローマ ワールドタイマー

特徴的なオクトのデザインはそのままに、ワールドタイム機構を組み込んだ。美しさと機能性を両立させており、旅にもっていきたくなる時計だ。本来なら「PARIS」となっているGMT+1の都市が「ROMA」になっているのもポイント。

■103486 ■41mm ■ステンレススチールケース(ブラックDLC) ■ラバーストラップ ■自動巻き ■100m防水 ■¥1,243,000(税込)

商品詳細はこちら

常識に縛られない
先進性から生まれた
スペシャルピース

 ブルガリでは、2000年からグループ化を推進してきた。まず傘下に収めたのは、技巧派時計工房として高く評価されていた「ダニエル・ロート&ジェラルド・ジェンタ オート・オルロジュリー」。様々なハイコンプリケーションウォッチを製作してきた同社がブルガリに加わったことで、美しいだけでなく、メカニズム的にも興味深い時計が作られるようになったのだ。

 ブルガリの独自機構の一つに、「パピヨン」がある。これはフランス語で「蝶」を意味しており、蝶のような小針が組み込まれたセンターディスクが回転することで時刻を示す仕組み。この小針は2つあり、分表示が始まる3時位置に来ると小針が90度回転して表示を開始し、9時位置の60に達すると針が回転して収納される。そして時表示はジャンピングアワーとなる。

 ブルガリのハイコンプリケーションは、人生を豊かにする時間を表現するためにある。そしてそういった豊かな時間を届けたいという意識は、ユニークなコラボレーションにも現れる。

 近年はハイブランドが日本のストリートカルチャーとコラボレーションする事例が増えたが、ブルガリではストリートカルチャーのアイコン藤原ヒロシ氏と組んでいる。

BVLGARI ブルガリ FRAGMENT × BVLGARI ブルガリ・ブルガリ 世界限定モデル 103570 こちらの「FRAGMENT × BVLGARI
ブルガリ・ブルガリ 世界限定モデル」のように、
意外性のあるコラボレーションモデルも興味深い。

 そういった垣根を超えたチャレンジもまた、新しい高級時計の楽しみ方を提案するひとつのカギとなっており、時計をファッションとして楽しむきっかけを作るのだ。

 ブルガリが刻むのは、感性を刺激し、心を豊かにする時間なのである。

  • BVLGARI ブルガリ オクト ローマ セントラル トゥールビヨン パピヨン 103475
  • BVLGARI ブルガリ オクト ローマ セントラル トゥールビヨン パピヨン 103475
  • BVLGARI ブルガリ オクト ローマ セントラル トゥールビヨン パピヨン 103475
  • BVLGARI ブルガリ オクト ローマ セントラル トゥールビヨン パピヨン 103475

オクト ローマ
セントラル トゥールビヨン パピヨン
小針で分表示を行う特殊機構に加えて、センターにトゥールビヨン機構も搭載。
高度なメカニズムを楽しみつつ、ケースも美しい。まさに美と技の競演である。

■103475 ■41mm ■18Kピンクゴールドケース ■アリゲーターストラップ
■手巻き ■50m防水 ■価格はお問い合わせください

商品詳細はこちら

FRAGMENT × BVLGARI
ブルガリ・ブルガリ 世界限定モデル

藤原ヒロシ率いる「フラグメント デザイン」とのコラボレーション第二弾。ブルガリウォッチのアイコンに、NATOストラップを合わせて、カジュアルなアクセサリーとして楽しめる。

■103570 ■41mm ■ステンレススチールケース ■NATOストラップ ■自動巻き ■50m防水 ■日本先行発売 ■¥671,000(税込)

商品詳細はこちら

ジュエラーとしての
美意識に溢れる
レディスウォッチ

 ジュエラーとしてのブルガリの歴史は1884年に始まり、現在までに多くの作品を作ってきた。そのアーカイブを紐解いていくと、ルビーやサファイア、エメラルドといった色鮮やかな宝石を使った作品が多く、また動植物を模した造形のジュエリーが多くみられる。ブルガリはジュエリーの世界でも、創造的な作品を作ってきたのだ。

 そういった伝統は、時計にも受け継がれており、レディスウォッチの表現力には驚かされる。アイコニックなモデルというと、やはり「セルペンティ」になるだろう。知性と生命力、そして官能の象徴として70年以上もジュエリーなどのモチーフとして愛されてきた「ヘビ」を、時計のデザインに取り入れた「セルペンティ セドゥットーリ」は、三角形型のケース部分がヘビの頭部となり、ブレスレットにはうろこ状のコマを組み合わせることで、滑らかに腕に絡みつく。

BVLGARI ブルガリ セルペンティ セドゥットーリ 103277 ジュエラーならではの
アイコニックなデザインが光る「セルペンティ」。

 ブルガリらしい色使いを楽しむなら「アレグラ」だ。巨匠フェデリコ・フェリーニの名画「ラ・ドルチェ・ヴィータ(甘い生活)」の世界観を表現したジュエリーウォッチは、色とりどりのジェムストーンが配置され、優雅で官能的な時間を表現している。もちろんシンプルモデルもあり、アイコンウォッチである「ブルガリ・ブルガリ」にダイヤモンドインデックスを合わせたレディスウォッチも人気だ。

 美しいジュエリーは、時間をかけて生まれる。それはとても贅沢で優雅な時間である。ジュエラーとして始まったブルガリのクリエイティビティを存分に堪能するなら、レディスウォッチこそが至高である。

セルペンティ セドゥットーリ

「ヘビ」をイメージした美しいデザイン。ブルガリの表現力を楽しみたい。

■103277 ■33mm ■18Kピンクゴールド×ステンレススチールケース&ブレスレット ■クォーツ ■50m防水 ■¥1,166,000(税込)

商品詳細はこちら

アレグラ

ダイヤモンドの他に、シトリン、アメジスト、ペリドット、ブルートパーズ、ロードライトをセッティング。

■103493 ■36mm ■18Kピンクゴールドケース ■アリゲーターストラップ ■クォーツ ■30m防水 ■¥4,367,000(税込)

商品詳細はこちら

BVLGARI ブルガリ ブルガリ・ブルガリ 103455

ブルガリ・ブルガリ

ベゼルにロゴをあしらうデザインは、当時としては画期的で革命的なスタイルだった。リューズにあしらったカボションは、人工ピンク・ルベライト。

■103455 ■33mm ■ステンレススチールケース&ブレスレット ■クォーツ ■30m防水

BVLGARI ブルガリ ブルガリ・ブルガリ 103455

この記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter
SHOP DATA

取り扱い店舗

YOSHIDA 東京本店
住所/東京都渋谷区幡ヶ谷2丁目13番5号 Google Map
電話/03-3377-5401 電話/03-3377-5401
営業時間/10:30~19:30
休業日/年中無休(年末年始を除く)

名古屋 YOSHIDA
住所/愛知県名古屋市中区栄3丁目17番17号 Google Map
電話/052-243-5401 電話/052-243-5401
営業時間/10:30~19:30
休業日/年中無休(年末年始を除く)

Back Number

バックナンバー