• TOP
  • 連載コラム
  • 高級時計を巡る旅 第79回:アクアブルーの文字盤でエレガンスを高めたゼニス「クロノマスター スポーツ YOSHIDAスペシャル」第2弾

Column UP DATE: 2022. 04. 27

連載 高級時計を巡る旅

第79回:アクアブルーの文字盤でエレガンスを高めた
ゼニス「クロノマスター スポーツ YOSHIDAスペシャル」第2弾

#ゼニス #YOSHIDA限定 #クロノマスター #クロノグラフ #エル・プリメロ

 2021年1月に発表されるや、瞬く間に世界中の時計愛好家のみならず、
幅広い層を魅了することでヒットを飛ばしているゼニス(ZENITH)の「クロノマスター スポーツ」。
同年、YOSHIDA(ヨシダ)はこのモデルに着目し、世界中のリテイラーに先駆けて
「クロノマスター スポーツ」の限定モデルを展開したが、
続く2022年には早くもこの傑作スポーツクロノグラフの限定モデル第2弾をリリース。
モノクロームのクールな第1弾から一転、アクアブルーのダイアルを備えた、
軽快かつエレガントな表情の注目作である。

Photos: Masahiro Okamura(CROSSOVER) / Art Direction: Takaaki Yagi(FORM::PROCESS) / Text: Yuzo Takeishi / Edit: Tsuneyuki Tokano
※こちらの特集は、時計専門サイト「Gressive(グレッシブ)」での連載コラム『YOSHIDAで体験する、高級時計への旅』の記事を再編集したものです。

2021年の
話題をさらった傑作
「クロノマスター スポーツ」

 ゼニスの旗艦コレクションのひとつである「クロノマスター」のラインナップに2021年、新たに加わったのが「クロノマスター スポーツ」だ。

 「クロノマスター スポーツ」は、1969年に登場したエル・プリメロの初代モデル「A386」をはじめ、「レインボー」や「デ・ルッカ」「ストライキング10th」、さらにはエル・プリメロの前身となる「A277」といったヒストリカルピースのディテールを絶妙にブレンドしながら、現代的なデザインにアレンジしたモデル。インダイアルをブルー、アンスラサイト、ライトグレーに色分けしたアイコニックなデザインは踏襲しつつ、ポリッシュ仕上げのブラックセラミック製ベゼルや、艶のあるホワイトまたはブラックダイアルを組み合わせて、高級機にふさわしい質感とスポーツクロノグラフらしい軽快感を両立させた。

 搭載されるムーブメントは、2019年に登場したエル・プリメロ 3600。毎時36,000振動の高振動に加えて、1/10秒単位の計測が行えるクロノグラフ機能を備え、さらにはパワーリザーブもこれまでの50時間以上から60時間以上へと延伸させるなど、実用性も一段と高めている。一見するとスタンダードなスポーツクロノグラフウォッチなのだが、随所にゼニスらしいエレメントを盛り込みつつ、性能面も大幅にブラッシュアップされたことで、「クロノマスター スポーツ」は発売から未だに入荷待ちとなるほどの人気モデルとなっている。

クロノマスター スポーツ

3色に分けられたお馴染みのインダイアルは継承しながらも、1/10秒スケールが刻まれたブラックセラミック製ベゼルや艶やかなダイアルを採用。アイコニックなモデルをアップデートして上質な佇まいに仕上げたスポーツクロノグラフの快作。

■03.3100.3600/69.M3100 ■41mm ■ステンレススチールケース&ブレスレット ■自動巻き ■10気圧防水 ■¥1,276,000(税込)

商品詳細はこちら

人気のカラーを
ダイアルに取り入れて
新たな魅力を生み出した 
2022年の
「クロノマスター スポーツ
YOSHIDA スペシャル」

 発売直後から世界的な人気モデルとなった「クロノマスター スポーツ」だが、2021年には早くもリテイラー限定モデルが登場。それが「クロノマスター スポーツ YOSHIDA SPECIAL EDITION」だ。時計店YOSHIDAによって企画される限定モデルは、スペシャルピースにふさわしい仕様やマテリアルを用いながらも、長く愛用できるベーシックなデザインに仕立てられており、「クロノマスター スポーツ YOSHIDA SPECIAL EDITION」もそのコンセプトは継承。ホワイトゴールドとステンレススチールのモデルが展開され、どちらもブラックのみを組み合わせたモノクロームデザインで、着用シーンもスタイルも問わない、実にクールなタイムピースとなっている。

 そして2022年に登場したばかりの第2弾は、前作から一転、ダイアルにエレガントなアクアブルーを採用。ブラックセラミック、またはホワイトゴールドのベゼルと組み合わさることで、着用時には袖口からエレガントな輝きが顔をのぞかせるモデルだ。

 ケース素材はステンレススチールとホワイトゴールドの2種類。ステンレススチールのモデルは、同じくステンレススチール製のブレスレットと、ブラックセラミック製ベゼルの組み合わせ。ダイアルは2種類で展開され、限定88本のブラックインダイアル・バージョンと、インダイアルもアクアブルーで彩った限定250本のバージョンを用意している。一方のホワイトゴールドモデルも2種類が用意されているが、こちらはダイアル、インダイアルともにアクアブルーで統一。ただしベゼルの素材が異なっており、ホワイトゴールド製ベゼルのモデルは限定20本、ブラックセラミック製は限定80本が発売される。

 淡いトーンと光沢を組み合わせたブルーは、過去にもいくつかのブランドが採用してきた人気の高いカラーであり、アクアブルーを取り入れた「クロノマスター スポーツ」もまた、レギュラーモデルとはひと味違う魅力を放っている。しかも、4モデルともYOSHIDAのみでしか手に入らないレアピースなのだから、時計愛好家ならずとも注目すべき存在である。

  • ZENITH ゼニス クロノマスター スポーツ ヨシダ スペシャル エディション 03.3105.3600/52.M3100
  • ZENITH ゼニス クロノマスター スポーツ ヨシダ スペシャル エディション 03.3105.3600/52.M3100
  • ZENITH ゼニス クロノマスター スポーツ ヨシダ スペシャル エディション 03.3105.3600/52.M3100

クロノマスター スポーツ
YOSHIDA SPECIAL EDITION
インダイアルもアクアブルーで統一した限定250本のステンレススチール製モデル。
レギュラーモデルとも異なる爽快な表情が魅力的。

■03.3105.3600/52.M3100 ■41mm ■ステンレススチールケース&ブレスレット
■自動巻き ■10気圧防水 ■YOSHIDAスペシャル 限定250本 ■¥1,485,000(税込)

商品詳細はこちら

クロノマスター スポーツ
YOSHIDA SPECIAL EDITION

インダイアルをブラックに染め上げた限定88本のステンレススチール製モデル。ブラックセラミックのベゼルとインダイアルのブラックが精悍な雰囲気を生み出している。

■03.3104.3600/54.M3100 ■41mm ■ステンレススチールケース&ブレスレット ■自動巻き ■10気圧防水 ■YOSHIDAスペシャル 限定88本 ■¥1,485,000(税込)

商品詳細はこちら

クロノマスター スポーツ
YOSHIDA SPECIAL EDITION

ケース、ベゼルともにホワイトゴールドで作られ、さらにインデックスにバゲットカットのダイヤモンドを採用した限定20本の最上級モデル。インデックスのダイヤモンドが上品なアクセントに。ストラップはブラックラバー。

※掲載画像はサンプルのためカーフストラップが使用されていますが、実際の製品はラバーストラップ仕様となります。

■65.3103.3600/53.C920 ■41mm ■18Kホワイトゴールドケース ■ブラックラバーストラップ ■自動巻き ■10気圧防水 ■YOSHIDAスペシャル 限定20本 ■¥4,403,300(税込)

商品詳細はこちら

クロノマスター スポーツ
YOSHIDA SPECIAL EDITION

ホワイトゴールドケースとブラックセラミック製ベゼルを組み合わせた限定80本のモデル。ケースとベゼルがさり気なく上品な輝きを放つ。

※掲載画像はサンプルのためカーフストラップが使用されていますが、実際の製品はラバーストラップ仕様となります。

■65.3104.3600/52.C920 ■41mm ■18Kホワイトゴールドケース ■ブラックラバーストラップ ■自動巻き ■10気圧防水 ■YOSHIDAスペシャル 限定80本 ■¥3,575,000(税込)

商品詳細はこちら

この記事をシェアする

  • Facebook
  • Twitter

YOSHIDA 東京本店
住所/東京都渋谷区幡ヶ谷2-13-5 Google Map
電話/03-3377-5401 電話/03-3377-5401
営業時間/10:00~20:00
休業日/年中無休(1月1日~1月3日を除く)

Back Number

バックナンバー